東京都よ、区に天下りさせんじゃない

元東京都の職員が区内の社会福祉法人天下りをして、高給をもらっている

そのため、この法人が運営する、グループホームは弱小NPO法人に業務委託に出し、

80近いおばあちゃんに面倒を見させている。

東京都よ、いい加減にしろ!!

小池さん、しっかり、退職職員の天下りをやめさせて!

豊洲で問題になって、社会福祉法人の理事長?

N村元東京都政策報道室首都機能調査担当部長

豊洲の問題で証人だった人物

こんな人が、なぜ、社会福祉法人の理事長になるのだろう?

あっせんしていないから、天下りではない?

この人のどこに専門性があるのだろう?

福祉の専門家?

だから、東京都の息のかかった建設業者を使って、

高い単価で工事を発注したんだね!!

 

 

障害者を食い物にする社会福祉法人

税金使って、社会福祉法人つくらせて

天下り職員雇わせて

障害者を食い物にするのはいい加減やめてくれ!

本当にひどいやつらだよ!

障害者の息子がいることを売りにしている大学教授

障害者の息子がいることを売りにする大学教授が、

多くの自治体で福祉関係の審議会の会長を務めている

それなのに、視覚障害者のための資料も作成していない会議に出て

障害者差別解消法のハンドブックの紹介したって

そんなもん要らない

きちんt合理的配慮をすべきではないか?!

傍聴をさせない品川区

今日あった協議会の傍聴は先着10人

なぜ、10人なのかの根拠はない

傍聴にきたのは、15~16人

認めるかどうかって、会長が「NG」だしたよ?!

なんで、NGなの?

税金払っているのに?

なぜ、障害者当事者の計画に当事者を参加させないのか?

最低な自治体、最低な区長

あっせんしなければ「天下り」とは言わないという区の課長

多くの退職職員が区内の社会福祉法人の幹部や理事になっている

これを「天下り」とは言わないという

うちの区の課長は、あっせんしていないからという。

でも、公募はしていない。

自分で、「私は都の職員だったから、雇ってほしい」と言ったのだろうか?

これは天下りではないのでしょうか?

東京都職員が天下っている社会福祉法人

少し古いが以下のような記事を見つけた。

特別養護老人ホームや保育園などを運営する社会福祉法人(社福)に、都府県や政令指定都市から昨年度内に少なくとも計239人の幹部職員らが再就職していたことがわかった。自治体には社福に補助金を出すなどの優遇をしたり福祉事業を委託したりするところがあり、全国の社福のなかで一部が職員の天下り先になっている。▼4面=連載「報われぬ国」

朝日新聞は47都道府県と20政令指定都市の67自治体について、2013年度に社福に再就職した職員数を尋ねたり公表資料を調べたりした。このうち北海道など5自治体は調査や公表などをしていなかった。回答や公表があった62自治体のうち、57自治体では課長級以上の職員らが退職後に社福や施設の幹部などに就く例があった。福祉担当の職員が多いが、関係のない担当の職員もいる。宮崎県など5自治体はゼロだった。

これらの社福は自治体との協力や委託が多く、自治体職員の経験も生かしやすい。一方、上智大の藤井賢一郎准教授(社会福祉学)は「NPOやほかの法人でもできる福祉サービスを、自治体が職員の再就職先の社福を優先して委託したとみられる例もある。予算の無駄づかいやサービスの質の低下につながる可能性もある」と指摘する。

うちの区の社会福祉法人にも一人天下りがいる。

そのため、東京都から便宜を図ってもらっている。先日、法令違反の運用が見つかり、現在内部でもめているが、やはり、天下りがいるから特別な対応になるのだろうか?

小池さんは、見て見ぬふり?!