読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

配偶者控除や夫婦控除じゃなく、介護控除が必要!

女性の活躍を推進、配偶者控除の廃止

現在、配偶者控除の適用者からは猛反対。

確かに、子育て中の女性は働きたくても働けなかった。

子育てって、ただ、育休とれればよいとか、保育園があればよいとかではない。

子供達は簡単に育たたない。

病気にもなれば、心の病になったり、ぐれたりもする。

正規で働くなんて簡単にできない。

だから配偶者控除は必要。

でも、7割がそういう世帯ばっかりだった時代ではない。

半数以上は未婚だったり、シングルマザーも多い。

この人達だって、いろいろな理由で、まともに正規社員で働けないけど、配偶者控除なんてない。夫婦控除もおかしいでしょう。

夫を世話するための税の優遇策でしょうか?

それよりも、介護控除を作って欲しい。

子供でも、高齢者でも、配偶者でも、介護の必要な人を背負って生きている人にこそ、所得の再分配、税控除などが必要ではないですか?