土壌汚染対策工事の契約書のサインは石原元知事、だから責任はある

土壌汚染対策の工事契約書上で、豊洲市場の建物予定地は、盛り土しないことになっていたらしい。

この契約書の契約者は、石原元知事。

だから、責任の全ては知事にある。

知らなかったなんて、言い訳にはなりません。

知らなかったとしたら、トップとしての能力がなかったのでしょう。