読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空き家が増えているのは、どんどん住宅を作っているから

空き家の要因が少子高齢化であるかのように言っていますが、

最も大きな要因は、都心部を中心に、毎年多くのタワーマンションを作っていることです。

人口が増えないのに、今も新しい住宅をどんどん作っているからです。

空き家対策に多額の税金を必要とするのなら、まずは、新規の建築を制限するべきです。

でも、日本は不動産業界の天国、自由主義経済のもと、今後もどんどん作って、空き家を作り続けるのです。